Q.13 組合がしっかりしている会社を選ぶとどうなる?

A.13.
私が務めていた会社の組合はほとんどがユニオンショップ制を取っていました。
(現在の勤務会社では組合はありません)

 

ユニオンショップ制とは?

会社に雇用された場合、一定期間内に一定の労働組合に加入しなければなりません。
また、加入した労働組合から除名または脱退したときは解雇されるという労働協約上の条件を「ユニオンショップ制」と呼んでいます。
(労働組合法第7条第1項)

 

このユニオンショップ制は、組合の統制力の推進、使用者による労働組合の承認という趣旨で幅広く利用されている制度です。

 

 

ただ、労働組合の話を会社の面接で聞いたとしても、会社はあまり詳しく教えてくれないと思います。
気になるのであれば、担当者に聞くだけ聞いてみてください。
ちなみに、私は入社後ですが、組合長にがんがん質問をしました。

 

さて、負担金として、毎月組合費を払うことになりますが、組合に入っておくことは是非おすすめします。
特に、私がいた会社では、共済に組合が入っていたので、自分が違反した場合の違反金などは組合が払ってくれました。
これは結構大きかったですね。この点だけでも十分メリットがあると思いますよ。

 

余談ですが、組合長が組合費の使い込みをした会社もあったので、必ず定期報告を求めてくださいね。